たぴちゃんち

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アスレチック★

おうちにいると、なかなか汗をかくとか
運動するとか出来ない。
やるぞ!と思っても続かない。

こんな毎日でぷくぷくと日々確実に太っている私。
でもね、言い訳として

外が寒い!


これなんです。

暖かくないと運動する気にも外に出る気にもならない。
寒がりなんです。可愛い子猫のように
最近はめっきり子豚ですが。

で、天気もいいしお出かけすることに。

旦那さんが急に仕事になり私と息子は
「何処へ行こう~」って話し合っていました。
やっぱり運動がしたい。
思い切り体を動かしたい!って事で
アスレチックのある遊び場を探しました。
で、ありました!
引越ししてから気付かなかったのがもったいなかった。

広いしアスレチック施設もしっかりしてて
子供も大人も遊べる所でした。


恐竜の背中にヨイショヨイショ!

as1.jpg


ぽよんぽよんするけどちゃんと飛べるよ!

as2.jpg


飛行機~飛んでいけぇ~♪

as3.jpg


二人で散々アスレチックで遊び
走り回り、ぽかぽか陽気の太陽の下でお弁当を食べ、
いっぱいいっぱい笑いました。

色んなアスレチックに自分から挑戦し
手を差し伸べると

「大丈夫!ぼくやってみる!」

と、息子。

びっくりした。

「怖いよ~だっこ~~」

なんて言ってた息子じゃない。
すっかり成長してしっかり者になってきた。
今日一日可愛い笑顔と素敵な成長を見せてくれてありがとう。

お祭りとバレンタインデー

世間ではハートが飛び交うバレンタインデー。
毎年この日は私の実家の方のお祭りです。

ma1.jpg


神社では獅子舞やお神輿が回ります。
そして、その後真ん中に設置してある高いところから
花笠と紅白のお餅と竹が投げられます。

その中でも花笠を取れたら超ラッキー☆

息子と獅子舞やお神輿を見ていました。

次第に怪しくなる雲行き。
そして・・ぽつぽつ・・。

しまいにゃ・・・

ザーー!

息子はお餅を拾いたいから無言で濡れる。
私は花笠を取りたいから無言で濡れる。
すると、母からすぐに傘を持って走っていくと
素敵な電話が。

周りの人はずぶ濡れ。
次第に減る見物者。

ラッキー!今年は取るぞ!!

気合充分。

母が到着して傘を広げて間もなく笠が投げられた。

一斉に落ちてくる縁起物に群がる群衆。
投げる人が知ってるおじさんだったので
「こっち!こっち投げて!」と叫ぶ。

それに気付いたおじさんは私の方へ投げる。
しかし・・私は背が低い。
どれだけジャンプしても目の前にいる背の高い
中学生や高校生に邪魔されて取れない。

「あ~ん・・取れない~」

なんてブリってる場合じゃない。
残り少なくなってきた。

中学生をタックルし、背中に登るような形で
私は思い切りジャンプして見事笠(σ゚д゚)σゲッツ!!

いざとなると底力を見せる
満足げな危険主婦35歳。

ma2.jpg



笠握る腕も逞しく剣士時代を思い出させる。


夕ご飯はばあばと息子とお寿司。

ずぶ濡れになったけど
笠も取れたし
息子もお餅拾ったし
お寿司美味しかったし

素敵なバレンタインデーでした♪

ご無沙汰しててすみません

どうもゲームやらなんやらやってると
ブログがおろそかになってしまいます。すみません。
私は元気です。

元気な証拠に遊園地に行ってきた報告を。
本当は土曜日に予定していた遊園地。
でも、天気が悪くて次の日に伸ばすことにしました。
で、昨日行ってきました。
ナガシマスパーランド

車も少なく走りも快調

yu2.jpg


遊園地が見えてくると気持ちもヒートアップ!
親子で絶叫!
「観覧車~!ヾ(*ΦωΦ)ノ ヒャッホゥ」
yu2.jpg


早起きして片道約2時間くらいで到着。

日曜日だから混んでるかなって思ったけど
さすがに寒い時期の遊園地は空いています。

yu3.jpg


息子が楽しめるアトラクションが少ない。
でも、無理やり楽しむ。

yu4.jpg


あ、いや。
おばけ屋敷は息子が入りたがったの。ほんと。
で、歩き出して10歩ほどでラオウに抱っこ&抱きつき&泣きべそ。
後ろから私が「うわぁぁあ!」
ってでかい声出してやったらラオウビックリしすぎて

「やめろよ!バカ野郎!!」

と、プチキレ。
もち、私大笑い。

その後、親が興奮状態なので一人でもいいから
絶叫マシーンに乗ろうと。

で、交代で色んな絶叫マシーンに乗った。

ガタンガタン・・一人乗るラオウ。
(画像クリック。一番前の青いポンチョ着てる奴)

yu5.jpg



ザッパーン!!

yu6.jpg


これ、しぶきが上がった直後なんだけど
見てる側にこの10倍ほどの水しぶきが飛んできます。

それ見てつまらなさそうにスネるどころか
大笑いの息子。

もち、ラオウずぶ濡れ。
でも大喜び。

「ぼくひとりで見てるから二人で乗ってみて!」

なんて言い出す始末。
無理ですけどね・・。

海風にさらされてとにかく体が冷え切ってしまったので
予定外だったけど遊園地内から行ける温泉施設
湯あみの島に行きました。
浴衣も無料だし(3歳以下は200円)綺麗だし
もう最高

yu7.jpg


しっかり温まって帰りました。

途中お友達のおうちに寄り、お魚をいっぱい
頂いてきちゃいました。
「つぼ鯛」やら「かに爪大量」やら「鱈かま」やら。

。・゚・(ノД`)・゚・。アリガトー あっき~

で、〆は


これ


yu8.jpg


それも普通サイズ注文したのに目の前には
普通のおひつの1・5倍ほどのでっかいひつまぶし。
もちろんお決まりのいつものうなぎ屋さん蓬しんさん。


もう大満足


楽しかった~(*´∇`*)

突然ですが

明けましておめでとうございます。

本年も変わらず宜しくお願い致します★


で・・



今から東京行ってきます(´∀`*)ノシ






TDL行ってきます♡( ´艸`)




ほんっと。
突然の思いつき。



東京・・

素晴らしい響き。

素敵♡


いってきま~~す!(車中泊)

チャレンジ

1リットルの涙観ながら号泣して日記書いてます。


さてさて。

こんなにでっかい鮭です。

aramaki2.jpg



もちろんまな板に乗り切りません。


aramaki3.jpg



首の辺りに包丁を入れます。
手が震えます。

aramaki4.jpg


包丁がガリガリッって音を立てると同時に
鳥肌が立ちます。

で・・

頭切り取れた!!!

aramaki5.jpg


ワーイヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノワーイ

私だって・・・

aramaki6.jpg



やれば出来るんだ。・゚・(ノД`)・゚・。


石狩鍋美味しかったよ♪

aramaki7.jpg


アドバイスをくれた方々に
心からお礼を言います。

(´ε` )チュッ

発表会

息子の入園初めての発表会。

新しい保育園にもなかなか慣れず
毎日毎日泣く息子。

なのに発表会なんて出来るのだろうか。

とても心配。


泣いてもいい。
途中で逃げ出さないで。


そう思いながら出番を待つ。



happyoukai.jpg



素敵な笑顔いっぱいで歌って踊りました。
真ん中で。


幕が閉まった途端
涙が溢れました。

涙が次から次へと溢れました。

泣きながら通う息子は
それでも頑張って踊りや歌を練習して頑張っていたんですね。


帰る時教室の前で思い切り抱きしめました。

「がんばったね。ありがとう」

と。

今日は用事がありちょっとお出かけ。

お出かけついでに、名古屋といえばひつまぶしで有名の
あつた蓬莱軒からのれん分けして頂いた
友人のお店に足を運びました。

お店に顔を出すと
「いらっし・・・なんだ!うぃ~っす♪」
との「なんだ」との大歓迎の言葉♪

「村から出てきたどー!うなぎくれ!」

と、持ち帰りを2人前頼みました。
1本約1500円(;´∀`)
滅多に食べられないから大奮発だ!


1時間半ほどかけて帰宅。

さて、ご飯も炊けたぞ♪

unagi1.jpg



たれをかけてうなぎを乗せてうな丼にしよう♪

注文したのは2人前。


unagi2.jpg



のはずが・・





ばばーん!


unagi3.jpg




なにこれ!


なんかね・・6人前も入ってました(;´∀`)

さて、うな丼作りましょう。

いっぱいあるので、2段重ね♪


unagi4.jpg




出来上がり♪


ドドーン!と丼!

unagi5.jpg




息子のご飯にもうなぎがいっぱい♪


unagi6.jpg


息子は大喜びで完食しました。・゚・(ノД`)・゚・。ウレシ・・・

もちろん大人も食べすぎなほど食べました。



今夜は鼻血出るね(* ̄ii ̄)ブー



( ´З`)=3 ゲップ



さすがに2人前は明日にでも。

お友達のお店、蓬しん。
宜しくね!(´∀`*)ノシ

父と息子

今朝はラオウは早起きして
ご飯を作ってくれました。


玉子焼きのいい香りで目が覚めました。

もそもそとお布団から出て行く私。


いただきま~す!


「おとうさんのごはんもおいしい!」


そんな息子の言葉を微笑ましく思い聞いていました。

まだ目が覚めやらぬ私はお布団へ。

しばらくすると息子とラオウの笑い声が。


息子「ぎゃははははは!おとうさん!ぎゃはは!」

ラオウ「おもろいやろ!ぎゃははは!」



お布団の中で父と息子の会話を微笑みながら
目を閉じて聞いていました。


走り寄ってきた息子は私に

「おかあさん!おとうさんが絵を描いてくれたよ!」

お?

どれどれ。(´∀`*)


2005=12==4=11=15.jpg



は?


2005=12==4=11=18.jpg



!!!



ラオウのおばか!



。・゚・(ノД`)・゚・。


でも・・


私もちょっと笑った。

冬ですね

こんばんは。

先程まで強風で気温1℃の保育園の園庭で
遊んでいましたが、あまりの寒さで死にそうになったので
帰ってきました。


とにかく寒かった。


でも、そんな母にはお構いなしの息子。

k-9.jpg



風が無ければまだ我慢できるけど
強風だから耐えられない!
耳が痛いし頭が痛いし手の感覚無くなって来るし。

一人で園庭10周くらい走ったわよ!

。・゚・(ノД`)・゚・。


家に帰ると即ストーブ点火。

前まではファンヒーターだけで過ごしてきたのですが
今度の所はあまりにも寒いので石油ストーブを
実家から持ってきた。

suto-bu.jpg


このストーブって、乾燥した時にはやかん置けば
いつもお湯が沸いているからお茶も飲めるし
料理もガス使わなくても煮込んだり出来るし
みかん焼いて食べれるし
パンとか大判焼きとか鯛焼きとかホイルに包んで置いておけば
カリカリほかほかで美味しいし、最高!


すっかり冬ですね。


さぶいね。

不意打ち

息子が絵本を保育園で借りてきた。

昨日その絵本を寝る前に読んであげていた。

絵本の名前は

ブルドーザーのガンバ

2005=12==1==7=20.jpg


です。

何気なく普通に読んでいました。
知らぬ間に読みながらストーリーに私が引き込まれていました。

そして、読み聞かせしながら
ぽろぽろと泣いてしまいました。

こんな絵本だったんだ・・・。
とてもとても胸を打たれる内容でした。

ここに書いてしまうとネタバレになってしまうので
興味がある方は是非読んでみてください。

おすすめします。

お昼より

今日はお昼過ぎに旦那さんの仕事関係の
奥様方が15名ほど集まってのお茶会だそうです。

そこまで行くのに1時間ほどかかります。
村は大変です。

「ラオウくんの奥さん見てみたいな~グヘヘ」

って言われたそうで、化粧にも気合が入ります。
髪型もばっちり。

でもね・・おしゃれが出来ない私は
服が無い!!!
やばいな・・。

ちょっと前のお洒落なズボンはきつくて穿けない。
お気に入りに黒のパンツは色あせてる。(穿き過ぎ)
おまけに、一番だっさいのは靴!!

私の足って幅が広くて合う靴がなかなかなくって
履いていると痛いものばかりなので
軽くてもっさい靴しかない。


誰か!
私をおしゃれにして!!。・゚・(ノД`)・゚・。

もう時間が無いや(´・ω・`)

色あせたパンツにセーターでいいや。
なんだか吹っ切れたぞ!

ァ '`,、'`,、('∀`) '`,、'`,、


行ってきます♡

朝の涙

毎朝、息子の泣く声で起きます。

今朝もしくしく泣く声で起きました。
私をつんつん突付きながら泣いています。


「おかあちゃん。あさだよ。ほいくえんいやだよ」


こう言いながら泣きます。
今朝も泣きながら

「おかあちゃん、ぼくようちえんいきたくないよ」

と涙をぽろぽろ流します。
ギャーギャー泣かず、静かに大粒の涙を枕に落とします。


たぴ「今日は何曜日だったかな?」

息子「えっと・・げつか~すいもくきんど~・・どようび」

たぴ「土曜日はお休みだね。ウルトラマンの日だね」

息子「そうだ!おやすみなんだ!ウルトラマンだ!」


息子は元気いっぱい布団から飛び出して
ラジオ体操を済ませてテレビを見ています。
一緒にラジオ体操をしながらとても胸が痛かった。
息子の元気な笑顔いっぱいの姿を見て胸が痛む。

前の所では毎日毎朝がこんな笑顔だった。


「仕方が無い」

この一言ではどうしても済まされないというか
この時期を過ぎるまでの辛抱なんだけど
親が負けそうになっています。

お友達に素敵なアドバイスを頂きました。
一週間頑張ったら何かご褒美とかいいかもね♪と。

そこで、カレンダーに貼る可愛いシールを買いました。
保育園から帰ってくると嬉しそうにシールを貼ります。
そのおかげで曜日を覚えました。

でも、朝はダメです。

起きた瞬間から玄関を出るまで泣き通し。
泣くのもエスカレートし、静かな泣き方から
玄関を出る頃は泣き叫び、逃げ回ります。
最後の自分なりの抵抗という感じです。

優しくなだめる言葉も私には限界になり
次第に苛立ち、
「早くしなさい!」
などと怒ってしまいます。

怒りながら心の中でものすごい葛藤です。
親の都合で幼稚園から保育園に変わり
嫌がる息子を無理やり怒りながら行かせる。

送り出した後、毎朝ドッと疲れ
涙が出そうになります。

保育園での生活は時々
「ママ~ママ~(何故かママ)」
と泣くことも度々あるそうですが、頑張って
給食も食べてお友達と遊んだりしているみたいです。

親の前では甘えてわがままを言っているのだと思っても
ただのわがままじゃなく、嫌なんだという気持ちは
確かにあると思うのです。

息子の気持ちが痛いほどわかるから
辛い。

「皆いいお友達ばかりだよ」
「楽しいこといっぱいあるから大丈夫」
「怖いことなんてないよ。大丈夫だよ」

この言葉、元気を出させるどころか
彼にとって、とてもプレッシャーなのかもとか
「こわいこわい」と言う息子に
「怖くないよ」と簡単に言うのも間違いなのかとか
色々考えすぎて、何が一番いいのかわからない。

小さな心は不安で一杯なんだろうな。
一緒についていてあげたい。
でもそれも出来ない。

時間が解決してくれるのだろうけど
まだまだ先は長い気がする・・・。

作品展

昨日勤労感謝の日は以前通っていた幼稚園の
作品展が開催されていました。

引越し前に作品展だけは絶対に参加したかったので
引越しして幼稚園を退園しても息子の作品は
展示して欲しいとお願いしたところ、
快く承知して頂けました。

息子もこの日をとても楽しみにしていました。

つづきを表示

すみませんでした

最近更新を滞ってしまって申し訳ありません。

引越しが済んでから疲れがたまっていたのか
息子も幼稚園から保育園に変わった心の疲れもあってか
嘔吐したり熱を出したりしていました。

私も酷い風邪をひいて寝込んでしまっていました。

まだ咳は残っているものの
息子共々元気になってきました。

新しい土地というのは新鮮な気持ちと
緊張感や慣れない事がたくさんあり
疲れていたのだと思います。

そろそろ自分達の生活リズムにも慣れてきて
家族が引きつった笑顔から心からの笑顔に
なってきました。

そろそろまた新しい記事も書いていこうと思います。

ネタは豊富なのに
アップすることが出来なくて、うずうずしていました。

とりあえず復活です!

v(。・・。)イエッ♪

引越し&ネット接続完了!

長い間更新できないでいましたが
やっとでインターネットも出来る様になりました。

引越し先は市から村へ。・゚・(ノД`)・゚・。


年賀状関係もあるし
住所変更とか忙しいけど、なんとか頑張ります。

引越し先の村の紹介。
場所は何処とは言えませんがこんな所。

つづきを表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。